2011年11月

裏メニュー【番外編】~裏メニューはこうして誕生する~

この記事はパスワードによって保護されています。
パスワードはご来店時にお教えいたします。続きを読む

新鮮パック

今週も明けましてこんばんは。
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
「今週も」と言いつつ既に火曜日なのは気にしない方向で。

11月のサガと言いましょうか何と言いましょうか、業界は総じて暇な月です。
暇な月でも、食材は仕入れなくちゃいけない、従業員は養わなきゃいけない、
なんとも頭の痛い月でございます。

そんなお世辞にも忙しいとは言い難いお店の強い味方はコイツ。
c3d98c5a.jpg

「バキューム・シーラー」
真空パック機です。
そもそもは生ハムを保存するために導入した機械なのですが、
思いの外様々な場面で使っております。

自家製ビーフジャーキーの保存
チーズの保存
野菜の保存
肉や魚のマリネ(通常より早く漬かる)

専用バッグはラップに比べると割高なので、
使用頻度の高い食材だともったいないのですが、
ある程度長期保存を考えるのであればとっても重宝。
冷凍庫に入れても冷凍焼けしません。

当店の「裏メニュー」を支えているのも、実はこの機械なんです。

こだわり、こだわる、こだわれ

すっかり寒くなってまいりました。
そんな日曜日にこんばんは。
御殿場駅前よりBar QUEST@マスターです。

日頃お客様より「この店って『こだわって』ますよね?」
と聞かれますが、正直申し上げます。
別にこだわってません。

そもそも「こだわり」とは何か?
「特定の対象に、強く愛着し、離れることが出来ない状態を指す。執着。」
               By Wikipedia
とあります。

特定の対象には全く執着していません。
好いものが見つかれば躊躇なく乗り換えます。
気に入らなければ切り捨てます。

ぶっちゃけてしまうと、「こだわり」ってあんまり良い意味の言葉ではないんです。
「おまじない」とか「ジンクス」とほとんど変わらない。

そもそもこれって、店側が謙遜して使ってた言葉なんですが、
今ではすっかり「選りすぐったもの」みたいな意味で使われちゃってます。

あえて言います。
当店、品物は『厳選』していますが、『こだわって』はいません。
お間違いなく。

靴…/荒井

※加筆・修正しました


こんばんわ。
寒くなってきましたね。
ちょっと一杯いかがですか?
今宵もBar QUESTへようこそ。




革靴…
Barで働く為の必須アイテムです。


ワタクシ、普段踵をひきずって歩くクセがありまして…
普段から意識をして、歩き方を変えてます。


まず、踵をひきずって歩かない。
猫背にならないように意識する。
この2点を、意識して歩くようにしてます。


中々難しいです。


ハッ!(゜д゜)
と気が付くと…踵をひきずってます(汗)


小さな事でも日々是修行・・・


それでは今宵、カツカツとカウンター内を歩きながら、皆様のお越しをお待ちしております。

家呑み

定休日あけ、週末です。
皆様こんばんは。お給料は出ましたか?
そんな週末に御殿場駅前Bar QUEST@マスターです。
月末ぐらい呑みにくればいいと思うよ。

さて、昨日は定休日でございまして、珍しくほぼウチにおりました。
で、家にいるときのバーテンダーは何を飲んでいるのか気になりません?
気にならなくても今日は気にしてください。

家ではもっぱらビールです。
ここ数年芋焼酎の美味しいのは飲めるようになりましたので、
寒い時期は芋のお湯割りでいただきます。

ですが、残念ながら「発泡酒」は飲めません。
甲類の焼酎も苦手です。

ウチの母親いわく
「あんたそんなこと言うと嫌われるよ」
とのことですが、考えてみてくださいよ、
「バーテンダーって家で何飲んでるんですか?」
って聞いたら
「いや~家じゃもっぱら発泡酒ですよ。アレは安くていいですね~」
とか
「家じゃディスカウントで買った焼酎をウーロン茶で割って飲んでます。」
って言ったら何か嫌じゃないですか?

そんな訳で、発泡酒は飲めないことになってます。
まぁ本当に飲めないんですがね。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ