2011年12月

大晦日です。

大晦日の夜でございます。
本日も御殿場駅前BarQUESTへようこそ。

当店、年末年始は休まず営業致しております。
当然本日も通常通り営業。
年内は年越しそばを、
0時を回るころシャンパンサービスを、
年が明けてからはお雑煮を
ご用意いたして皆様をお待ちいたしております。

除夜の鐘を突きに行くついでに、
初詣のお帰りに、
特に何もないけど、独りで大晦日過ごしていらさやる方、
久しぶりに里帰りして、開いているお店を探していらっしゃる方、
是非お待ちいたしております。

また、来年も本年以上に
ご愛顧賜れば幸いでございます。

来年が皆様にとって素敵な年であることを願いながら、
年末のご挨拶とさせていただきます。

店主

31日に向かって・・・/荒井

こんばんは

今宵もBar QUESTへようこそ



寒さも厳しくなってくると、年末な雰囲気がいたします。
ニュースでは、雪の情報や帰省ラッシュの話題・・・

年末ってかんじですね(笑)

ワタクシもこちらにお世話になって一年が経とうとしています


早いです

しかし、感傷に浸る暇無く年末年始の営業をしております


今宵も御殿場の街角で、新しい加湿器でお肌を潤しながら
、皆様のお越しをお待ちしております

バーテン?バーテンダー?

仕事納も済み、
年末モードが加速しているかと思われます。
そんな御殿場駅前からBar QUEST@マスターです。
最近スパっと起きられるのですが、
12時を回る頃、急激な眠気に襲われるようになりました。
知らず知らずのうちに疲れがたまっているようです。

バーテンダーの呼称として「バーテン」を使う方も多いと思います。
ま、別に構わないんですがね・・・
ちょっと(いや、かなり)微妙なニュアンスを含んでいますので、
使用は控えたほうが賢明です。
「バーテン」を「バーテンダー」の略称だと
思っていらっしゃる方が非常に多いのですが、
「バーテン」は「バーテンダー」の蔑称なんです。
(蔑称=差別的呼称)
「公務員」を「公僕」「サラリーマン」を「社畜」と呼ぶ事と同じです。

水商売の労働形態が今と違った昔、
経営者は女の子にテーブルを売ります。
日単位、週単位、月単位等様々。
バーテンダーは各テーブルの女の子から
チップをもらって生計を立てていた時代があります。
チップの払いの悪いテーブルの仕事は断っても良かったんです。
バーテンダーはお店にも従属していませんから、
休み放題、サボリ放題。
自堕落な人たちが多かった。
そんなヒモのような姿が「フーテン」と被ります。
(フーテン=定職につかずぶらぶら遊び歩いている人)
「バー」+「フーテン」で「バーテン」となったわけです。

あんまりバーテンとは呼んで欲しくないな~(切実)

新しい仲間

日々寒さが増しております今日このごろ、
増した寒さのためか、客足が遠のき、
一番(懐的に)寒い思いをしている
御殿場駅前Bar QUEST@マスターです。
過去を振り返ってみても最も疲れていない12月です。

このお寒い懐具合にも関わらず買ってしまいました。
39942fd0.jpg

ナニヤラ盛大に吹き出しています。
加湿器でございます。

「Bar QUESTあったかお店計画」として、
ソファーカバー、サーキュレーターをご紹介いたしましたが、
加湿器も稼働しておりました。
ま、これも僕が家で使っていた私物なんですが、
家で使っていたときは天井から滴り落ちるほどの蒸気でも、
さすがに20畳近い店の中では焼け石に水。
(もちろん無いよりは大分良いのですが)
お寒い懐具合とお客様の快適さは同じ計りには乗せられない!
と言う決意の元購入した次第でございます。

なんて綺麗事言ってますが、ただ単に僕が欲しかっただけなんですけどね。
さらに潤いを増したお店で皆様をお待ちいたしております。

ファーストインパクト

今宵も御殿場駅前Bar QUESTへようこそ。
自転車通勤を止めて、生涯最重量を更新しつつある
@マスターが今宵もお送りいたします。

当店のテーブルチャージ、
少々お高めの¥840
その代わりといってはなんですが、
お通し(チャームともアミューズとも言います)はちょっと豪華。
季節に応じて
夏は冷たく、マリネやカルパッチョ、タルタルステーキなど
冬は暖かく、シチューやトリッパ(牛の第2胃)の煮込み、鶏のクリーム煮など
そもそもこんなに毎回作る予定じゃなかったんですけどね~

それはこのお店がオープンする頃、
ウチのカーチャンが
「BARのツマミってあんまり美味しくないよね」
と言ったのがキッカケ。
負けず嫌いと凝り性が相まって現在のような形になりました。

当初は年内(オープンは7月)いっぱいでお通しを作るのは止めるつもりだったんですが、
お客様が余りにも毎回楽しみにしてくれている
&用意したお通しが足りなくなって、
乾き物を出した時のガッカリした顔を見ると止められなくなってしまって、
気がついたらずっと続けることとなってしまいました。

また明日も気合の入ったお通しで皆様をお待ちいたしております。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ