2012年10月

ワインの新酒の作り方

ノヴェッロ解禁前日にこんばんは。
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
現在ワタクシは大慌てで・・・・
特に何もしていません。
準備するのもワイングラスと生ハム用のお皿だけですし、
そもそもワインも4種類2本づつですから
そんなに大掛かりじゃないですしね。
定着してくれれば盛り上がるんでしょうが、こればっかりはね。

さて当店話題の「ノヴェッロ」や
巷で大騒ぎしております「ボージョレ・ヌーボー」
どちらも今年採れた葡萄をワインにいたします。
「そんなに早くできるものなのか?」疑問に思いません?

日本酒は秋に収穫したお米がお酒となって店頭に並ぶのに
約9ヶ月かかっています。
日本酒に関しては「糖化」の作業が余計に加わるため
ワインと同列には比べられないのですが、
それでも短い。

これはちょっと特殊な製法で作られておりまして、
「炭酸ガス充填法(アペラシオン・カルボニック)」といいます。
通常は収穫した葡萄を絞り、ジュースにしてから酵母を加えるのですが、
早飲みのワインは葡萄を粒のまま密閉し、そこへ二酸化炭素を注入。
かなり無理矢理アルコール発酵させてしまいます。
ですから葡萄本来の香り、酸味が残るフルーティーなワインとなるわけ。

さて今年のワインの出来はいかがでしょうか?

緊急告知

お休みの日に、ついでに自転車の改造をした
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
リアタイヤがパンクしていたのでチューブの交換と
思い切ってサドルも交換してみました。
どんどんオリジナルパーツが無くなっていくなぁ。
残っているのはフレーム、ホイール、リアギア、ハンドル、スタンド
ぐらいかな?

去年もお知らせしておりました、イタリアの新酒のお祭り「ノヴェッロ」
毎年11月の第一週に行われておりまして、
今年もそのつもりでいましたが、酒屋から荷物が来週火曜日に着くと。
へー・・・今年は到着が早いんだね。解禁までまだ日数があるのに。
ところで今年の正確な解禁はいつなんだろうと、メーカーのページを見ると、
ノヴェッロ解禁!10月30日!
Σ(゚д゚lll)エッ
来週じゃん!

はい、そんなわけでして今年もやります飲み比べ。
去年と同様4種類ご用意いたしました。
それにアミューズ(お通しね)と生ハムをお付けして、
昨年同額¥3.360でいかがでしょうか?
+840円で飲み放題も設定いたしました。
ふるってご参加ください。
開催は解禁当日とその翌日、そして定休日を1日置いて金曜日までです。

さて、明日は馴染みのラーメン屋の大将にも営業してこようっと。

再び…/荒井

こんばんは。
今宵もBar QUESTへようこそ。


自宅で酔って寝てしまうと、体が冷たくなって目が醒めます(笑)
随分と寒くなりました。
くれぐれも風邪には、お気をつけください。(お前がな!(゜o゜)\(-_-))



明日、自宅に新しい"生ハム"が届きます。

安かったんです。
(マスターが見つけたのですがね)


今回も前足ですが…イベリコです。

イ・ベ・リ・コ☆


楽しみです。


生ハム生活が再び始まります。
スライスの練習には贅沢ですね(笑)



それでは、今宵も皆様とお会い出来るのを楽しみお待ちしております。

残念なお知らせ

日に日に秋が深まっていく今日このごろ
いかがお過ごしでございましょうか?
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
定休日前でダラダラと仕事をしております。
そして相変わらず「ごてんバル」のチケットは売れておりません。
早く買った方がお得だよ~!

さて、ここで残念なお知らせがございます。
ってそんなに大層な事柄じゃないんですが。
ザ☆裏メニュー1でご紹介しております
「コートドール、エクストラビター・チョコレート」なのですが、
何と、ただ今手に入りません。
調べてみたところ、「リコール」らしい。
と言っても、某国の某ラーメンのように発ガン物質が検出されたとかではなく、
パッケージにアレルギー表示記載漏れがあったとか。
昨年11月に発表された事らしいです。
同理でどこを探しても見つからないわけだ。

そんな訳でして、ただ今代わりになるチョコレートを探しております。
ご存知の方はご一報ください。
条件は
1.原産国:日本、フランス、スイス、ベルギー、ドイツのいずれか。
2.カカオ含有量:50%以上70%以下
3.そこそこ買いやすい(限定品や期間限定は却下)
4.そして美味しいこと←ここ重要

もちろん@マスターも探しておりますよ。
今週は清水町(サントムーン柿田川内ジュピター)へ、
来週は静岡(駅ビル内カルディコーヒーファーム)へ、
また隙を見てアウトレット(ゴディバとplaza)へも行ってみます。

この質問が嫌い

夜半に止んだ雨に気をよくして歩いて帰ろうと思ったはいいが
途中で再び雨に降られ、結局タクシーで店まで戻った
御殿場駅前Bar QUEST@マスターです。
結局無駄に800円使っただけでございました。

今年は皆様もご存知「オリンピックイヤー」
アスリートの皆様のインタビューが放送されていました。
また、伝統芸能や伝統産業に従事している方へのインタビュー
またまた我々バーテンダーや料理人の方、寿司職人の方、
ケーキ屋さんや農業など「技能系」の職業に就く者に対するインタビューで
ちょっとカチンとくる質問がございます。
「この種目(仕事)を選んでいなかったら何をしていたと思いますか?」

インタビューを受けた皆様を代表してお答えしましょう。
「そんな事考えたことがない」
寝食を忘れて没頭し、休日も関係なく己を磨く。
好き、嫌いでの次元を超えています。
「己の存在意義」そのもの、言わば「生き方」の集大成が
己の職業であり、種目なのだと。

どれほど失礼かというと、
結婚式の最中に新郎もしくは新婦に
「この人以外の人だったら誰と結婚したいですか?」
と聞くのと同じぐらい失礼です。

職業、種目についてそれほど深く考えられない学生ならまだしも
いい年の大人が聞く質問ではありません。
ちょっと嫌な気分になるのでそんな事聞かないでくださいね。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ