2014年10月

ノヴェッロだよ

もう10月も終わりでございますよ皆様。
こんばんは、絶賛体調不良中の
御殿場駅前Bar QUEST@マスターです。
背中の痛みの治療を優先しているので
風邪がちっとも治りません。
風邪はほっといても治るけど、
痛みはほっとくと治らないのでね。

さてさて皆様をやきもきさせていたノヴェッロでございますが、
1種類差し替えで届くこととなりました。
よって金曜日から「飲み比べセット」と「飲み放題」行います。
価格は飲み比べ¥3.460、飲み放題は¥4.300となります。

去年はあまり振るわなかったので今年はちょっと期待しつつ
皆様のお越しをお待ちいたしております。

ノヴェッロ続報

月末の夜にこんばんは。
皆様のお給料が出ているハズにもかかわらず
妙にひっそりとした御殿場駅前でございます。
Bar QEUSTはいつも通りひっそりでございます。

さて、先日の告知後全くお知らせいたしておりませんが
今年のノヴェッロでございますが、
解禁日の30日は普通にお休みさせていただくこととなりました。
もう@マスターもお歳なんでね。背中も痛いし。

でだ、それとは別にちょっと困ったことになっておりまして、
先日発注先のワイン屋さんからお電話がございまして、
当店がお願いしております「ノヴェッロ4本セット」のうち
1銘柄だけ解禁日に間に合わないことが決定だそうで、
なんでも1週間ほど遅れるそう。
「1銘柄だけ後発送はできないか」の確認でございました。
いやいやいや・・・1銘柄だけ遅れても意味ないから。
当店はセット以外にもう1銘柄追加してあるので、
「そちらをセットの銘柄と差し替えでも構いませんよ」とは
申し上げておりますが、どうやら決めあぐねているもよう。
回答は月曜にいただけることになっております。

ま、そんな訳で、今年のノヴェッロも一筋縄ではいかないようです。
回答いただけましたらまたご報告いたします。

良い姿勢その後

秋の夜長にこんばんは。
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
はい、もうほんとに長いよね。特に話をしないとさ。
今日のお話相手は、バーテンダー協会の旅行帰りの
荒井くんだけでした。

さて、前回ご報告いたしましたワタクシ@マスターの
背中の状態のその後でございます。
月曜日診察に向かいましたところ、
予想はしていましたが、ごった返しておりまして断念。
診察予約だけして帰ってきました。
で、本日行ってまいりました。
簡単な問診と初MRIを受け、結果
首の骨の歪みからくる首の筋肉の硬直、
並びにそこからつながっている肩甲骨に向かう筋肉の硬直、
さらにそれに伴う神経の炎症という診断結果でございました。
当初懸念されていた椎間板ヘルニアもなし。

でも専門医ってすごいね。
問診で症状を聞いただけでほぼ特定しちゃうんだからね。

そんな訳で、あまり大事にならずに良かったです。

良い姿勢

はいどうも。
お久しぶりのBar QUEST@マスターです。
最近は週末しか仕事してないね。
バイトでもはじめてみようかと思う今日この頃。
動きもないからブログもお休みがちです。

ただ今ワタクシ@マスターはメッチャ姿勢が良い。
今こうしてブログを認めている最中も背筋をピンと伸ばし、
凛とした状態で書いております。
「良い姿勢に目覚めた」とか「ナントカ健康法」とかではなく、
単に背中が痛くて、真っ直ぐ背筋をピンと伸ばしている状態が
一番痛くないからにほかならない。

カレコレもう4ヶ月ぐらいになるので、
明日本気で病院に行ってみるつもりです。
もう歳ね・・・ヤダヤダ。

怒る人々

台風の予報でございました御殿場駅前よりこんばんは。
なんでぇ、御殿場は思ったほど大したことないじゃん。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
誰も来ないだろうなとは思いましたが、
案の定誰もご来店ではございませんでした。
始発電車が運休することを見越して替えの下着類を持ってきました
Bar QUEST@マスターです。
雨が激しかったらサウナにタクシーで向かう予定でしたが、
よく考えたらそのタクシーで家まで帰ればいいだけですよね?(笑)

車移動をしないワタクシ。
なので、比較的「他人と接触」する機会が多いのですが、
「怒っている人」を見ることが案外多い。
あまり怒ることがないワタクシには何があんなに許せないのかよくわからない。
この前は駅の自動改札に一方通行のレーンがあるのが許せないって
怒っている人がいて、駅員さんに突っかかっているのを見たっけ。

夜のお仕事ですから、当然街中でも見るわけで、
この前も駅前で5~6人の警察官に囲まれて
怒鳴り散らしている人を見た。
人生棒に振ってまで許せないことって何なんだろう。
怒ったって何も得することはないのになぁと思う今日このごろでございます。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ