雨の11月でございます。
建物周辺も静かでございますよ。
ひときわ静かなBar QUEST@マスターでございます。
11月は「コレ」と言ったイベント事がないんですよね。
なるほど、ボジョレーがお祭り騒ぎになるわけだ・・・

さてそんな一段と冷えてまいりますこれからの時期、
飲食店として特に気をつけなくちゃいけないのが「ノロ」です。
ワタクシ@マスターも1度感染してからかなり神経質になりまして、
感染以来1度も生牡蠣を食べていません。
好きなんだけどね~
「感染しない」ことはもちろんなんですが、
それ以上に重要なのが「拡散させない」ってこと。
店内の消毒は抜かり無くやっていますが、
困るのはお客様由来、そう「リバース」です。

実はこれってなかなか難しい。
というのも、ノロウィルスは乾燥に強い特性があり、
ある程度の熱にも強いため、
乾燥してしまうとエアコンの吹き出し口から拡散してしまうんです。
つまり「拭きとってはいけない」のです。
コレは飲食業として致命的なんですが。
そこで強い味方がこちら
11 - 1
その名も「ノロロック」嘔吐処理剤です。
コレがナカナカ優秀。
成分は高分子吸収剤と消臭成分、並びに殺菌剤。
ほんの数秒で固形化してしまいますし、
臭いも封じ込めてしまいます。
そして「水分を保ったまま固形化」できるのがとても助かります。
宴会の時期にも強い味方となってくれるでしょう。
ま、使わないのが何よりなんですがね。