Monthly

2月のMonthly

まるっと2ヶ月ぶりのご無沙汰でございます。
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
諸事情により2月間ほど更新ができずに申し訳無いことしきり。
体調が悪いとかそんなことはございませんのでご心配なく。

1月と12月にMonthlyが無かったのかと申しますと、
ちゃんとありました。
発表ができなかっただけです。

それでは2月のMonthlyでございます。

【Drink】
《アイリッシュ・アフタヌーン・ティ》
アイリッシュウィスキーにアマレットを加え、
温かい紅茶で満たしたカクテル。
アイリッシュ・コーヒーの紅茶版です。

《ホット・ベイリーズ・ミルク》
ベースは「ベイリーズ・アイリッシュ・クリーム」
ちょっと聞き慣れないですが、甘いクリーム系リキュール。
こちらを濃厚ホットミルクで割りました。
濃厚な甘さが締めにはちょうどいい感じです。

《カヴァリエーレ》【オリジナル】
サクランボのリキュール「マラスキーノ」にレモンを加え、
お湯で割ったカクテル。
甘い香りのレモネードのようなカクテルです。

【Wine】
【白】ロゴダジ【ブルガリア】
ブルガリアワインは初めての取り扱い。
若いバナナとパインの香り。
辛口に分類されていますが、酸味が少ないので
それほど辛口には感じません。

【赤】エリタージュ【フランス】
しっかりとした濃い色に心地よい酸味。
渋味も程よく乗っており、バランスの良い味わいです。

【Food】
《トリッパ》
はい、今年もやっちゃいます。
@マスターの大好物。
牛の2番めの胃袋「ハチノス」をトマトで煮込みました。
@マスターはこれでワイン1本イケちゃいます(笑)

《エビのトマトクリームパスタ》
実は先月のパスタもこれでしたが、
残念ながら殆ど出ていません。
悔しいので今月も。
海老の頭から抽出した濃厚海老出汁とトマトソースで合わせ、
生クリームで仕上げました。
本来コース予約でしか作らないパスタソースです。

《シェパーズ・パイ》
ミートソースにマッシュポテトを掛けて焼き上げた料理。
「貧者のミートパイ」とも呼ばれていますが、
とっても美味しいですよ。

今年の冬はいつもよりだいぶ温かいですが、
そこはやはり冬ですから。
暖かい格好でお越しください。

11月のMonthly

すっかり2ヶ月ぶりの更新でございますよ。
お久しぶりでございます。
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
ここのところブログの重要性について
ひしひしと感じておりまして、
またぼちぼち復活していこうと思っております。
ゆるゆるとお待ちくださいませ。

そんなわけで、2ヶ月ぶりのMonthlyでございます。
先月も準備していたんですがね。
気がついたら結構過ぎちゃって断念しました。

【Drink】
《クロンダイク・ハイボール》
ワインの一種「ベルモット」の赤と白を
ジンジャーエールで割ったカクテル。
アルコールも低いですし、食前酒にはちょうどいい感じです。

《バレンシア》
アプリコットリキュールとオレンジ・ジュースのカクテル。
ショートカクテルの中では比較的アルコールは低め。

《エクリプス》【オリジナル】
黒糖焼酎とキャラメルリキュールのカクテルです。
「エクリプス」は月食を意味しており、
大きなロックアイスを月に見立てて
褐色の液体にぼんやり浮かぶ様を月食に見立てました。

実はカクテルのタブーの一つに
「原料が同じお酒同士を混ぜない」って言うのがありますが、
(例外あり)
このカクテルはそのタブーを堂々と無視してます(笑)

【Wine】
【白】クネ エルダ【スペイン】
スペイン王室にもワインを卸す「クネ社」のワイン。
辛口でありながら、酸味が少なくフルーティーな飲み口。

【赤】カッシェロ・デル・ディアブロ【イタリア】
カベルネ・ソーヴィニヨン使用。
フルボディながら、渋味をそれほど強く感じないため
とても飲みやすく仕上がっております。

【Food】
《貧乏人のポテト》
ポテトフライにチョリソー、半熟目玉焼きを添えた料理。
半熟目玉焼きをソースにポテトフライを召し上がってください。
ほんのりトリュフが香ります。

《プッタネスカ》
ニンニク、ブラックオリーブ、ケッパー、アンチョ、ビトマトのソース。
マスターが大好きなパスタソースです。

《サーモンのパテ》
旬のサーモンを白ワインとともに柔らかく煮込んでペースト状に。
たっぷりのバターと生クリームで濃厚な味わいです。

復活したMonthly、ぜひ召し上がってください。

9月のMonthly

ひと月ぶりのご無沙汰でございます。
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
暑さが苦手なワタクシは、今年の猛暑にすっかりヤラれております。
皆様はいかがお過ごしでございましょうか?

さて9月のMonthlyでございます。

【Drink】
《ボッチ・ボール》
おなじみ杏の核のリキュール「アマレット」を
オレンジ・ジュースとソーダで割ったカクテル。
サッパリ、スッキリ杏仁豆腐の香りのカクテルです。
ノンアルコール版もできます。

《ジャック・ローズ》
りんごのブランデー「カルバドス」にフレッシュライムと
自家製グレナデンシロップが織りなすハーモニー。
若干強めのカクテルですので、
アルコールに弱い方はご注意ください。

《アプリコット・ティ・ソーダ》【オリジナル】
何の捻りもなく、杏のリキュールと紅茶のリキュール、
それをソーダで割りました。

【Wine】
【白】アルファ ゼータ『G』【イタリア】
商品名の「G」は使用品種である「ガルガネーガ」の頭文字から。
白には珍しく、栗にも似たナッツフレーバーがあり、
酸味も少なく、味に厚みがあります。

【赤】テヌータ・ジリオ トッロ【イタリア】
モンテプルチアーノ使用。
モンテプルチアーノ種らしく、酸味が穏やかで
果実味があり、渋味も少なく飲みやすいワインです。
軽すぎず、スルスル飲める感じのワインです。

【Food】
《ジャーマンポテト》
ホクホクのジャガイモに厚切りベーコンをあわせて。
粒マスタードで仕上げるのがQUEST流。

《イカとガーリックのパスタ》
柔らかく下処理したプリプリのイカに
ニンニク、鷹の爪、白ワインを効かせました。

《ポークリエット》
豚バラ肉を柔らかく煮込んでペースト状に。
バゲットにたっぷりつけてお召し上がりください。

夜は少し涼しくなってまいりましたが、
まだ天気が不安定でございます。
お身体にお気をつけてお過ごし下さい。

8月のMonthly

はいはいどうも。
月に一度の登場です。
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
応募しておりましたコミックマーケットはあえなく落選。
すっかりモチベーションも下がって、
今年は参加も見送ります。
暑いの苦手だし、台風直撃だしね。

そして恒例のMonthlyの発表でございます。

【Drink】
《カイピリーニャ》
ブラジルの国民酒とも言われております
サトウキビから作ったお酒「ピンガ」
これをタップリのクラッシュアイスに砂糖、ライムを加えました。
中の砂糖を好みに溶かして甘さを調節しながら召し上がってください。

《フローズン・ダイキリ》
文豪ヘミングウェイがこよなく愛したカクテルとして有名。
ラムとライムをクラッシュアイスとともにシャーベット状にしたカクテルです。

《ホライゾン》【オリジナル】
「水平線」を意味するカクテル。
トロピカルフルーツリキュールとヨーグルトリキュール、
パインジュースで作るフローズンカクテルです。
青い海と入道雲をイメージしました。

【Wine】
【白】オーバーストーン【オーストラリア】
ソーヴィニヨン・ブラン使用。
グレープフルーツにも似た香りと酸味。
爽やかな感じが夏に良いかんじです。

【赤】ドメーヌ・カプリエ【フランス】
カベルネ・ソーヴィニヨン使用。
渋味は殆ど感じず、なめらかでスムースな口当たり。
果実味が豊かで、少し冷やした方が美味しいですね。
かなりスイスイ飲めちゃいます。

【Food】
《ケイジャンチキン》
アメリカ南部のスパイシーな料理「ケイジャン」
そのケイジャンスパイスを使って柔らかく焼き上げました。
添えてありますサワークリーム&オニオンソースでお召し上がりください。

《エビとトマトの冷製サラダパスタ》
プリプリに茹で上げたエビに特製冷製トマトソースでサラダ風に。

《スモークサーモンとクリームチーズの生春巻》
ライスペーパーにスモークサーモンとクリームチーズ、水菜を巻き上げました。
スイートチリソースでお召し上がりください。

今年は特に暑いですね。
ぜひ暑気払いにいらしてください。

7月のMonthly

はいどうも。
すっかり月イチ更新となっております、
御殿場駅前Bar QUESTでございます。
先月は梅雨とワールドカップの影響で
いやはや大変でございました。
こまめに情報も発信して行こうと
心境を新たにいたしました。

さてお待たせいたしました、7月のMonthlyでございます。

《Drink》
【レブヒート】
ドライシェリーとジンジャーエールのカクテル。
スッキリなのにピリッとした刺激が心地よいカクテルです。

【ワイン・クーラー】
白ワインにフレッシュ・オレンジジュースと自家製グレナデンシロップ
クラッシュアイスをたっぷり入れて、よく冷やしてお召し上がりください。

【キャプテン・ジョーカー】《オリジナル》
生のバナナにバニラフレーバーのラム「キャプテン・モルガン」を使い、
キャラメルリキュールとともにフローズンカクテルにしました。

《Wine》
【白】レゾルム・ド・カンブラス【フランス】
久し振りに受賞Wine。
2017年、シャルドネ・デュ・モンド金賞受賞。
ビターカカオの香りにリンゴやプレーンヨーグルトのような酸味。
【赤】サンジョベーゼ・ディ・ロマーニャ【イタリア】
こちらも受賞Wineです。
毎年3月に行われております「Foodex」の
サクラアワードにて金賞を受賞いたしましたWineです。
明るいルビーレッドに豊かな果実味ながら、
しっかりとした樽香も感じられます。

《Food》
【カポナータ】
イタリア版ラタトゥイユ。
夏野菜を冷たいトマト煮にいたしました。

【サラダチキンの冷製豆乳スープスパ】
自家製のサラダチキンを使い、豆乳ベースのソースと共に。

【タンドリーチキン】
カレー味のヨーグルトにじっくりと漬け込んで、
柔らかく焼き上げました。
注文ごとに焼き上げますので、アツアツをお召し上がりください。

今年の夏は暑くなりそうな予感。
今月のご来店もお待ち致しております。
プロフィール

QUEST

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ