Monthly

7月のMonthly

ジメジメしたお天気が続きますがいかがお過ごしでございましょうか。
世間ではボーナスが出ているのか
少しだけ賑わいを見せる御殿場駅前からこんばんは。
多分一年で一番過ごしづらいカウンターの中から
Bar QUEST@マスターでございます。
纏わり付くこの湿気が嫌い。

さてそんなジメジメした気分を吹っ飛ばすMonthlyでございます。

【Drink】
《ワイン・クーラー》
皆さんご存知ですよね?
白ワインにオレンジジュース、自家製グレナデンシロップで仕上げたカクテル。
メニューに載っていないからできないと思っている方が結句多いのですが、
問題なくフツーにできます。

《マリブビーチ》
ココナッツリキュールとオレンジジュースのカクテル。
ココナッツの香りがしたらもう夏ですよ!

《ブラッド・ネイル》(オリジナル)
何やら物騒な名前ですが、
カンパリ・オレンジのフローズンカクテルだと思って下さい。
チャールストン・フォリーズとグレナデンシロップを加えて
トロピカルに仕上げてあります。

【Wine】
【白】ソアーヴェ・クラッシコ・ヴィカリオ【イタリア】
ガルガネーガ100%使用。
りんご、ピーチ、蜂蜜を思わせる香りに
グレープフルーツに似た爽やかさと紅茶を思わせる渋味が特徴。
爽やかな辛口ワインです。

【赤】イゲルエラ【スペイン】
ガルナッチャ・ティントレラ100%使用。
過去にパーカーで高得点、神の雫でも紹介されたことから
最近のテイスティングコメントではかなり酷評されていますが
僕は結構好きですね。
開けたてでは若干強めの渋みを感じますが
30分ほど経つと丸く変わってきます。
ラズベリー、カシス、コーヒーの香りが感じられ、
重すぎず軽すぎない飲みくちはツマミを選ばない感じです。

【Food】
《バッファローウィング》
いやぁなんだか毎年やってるなぁ。
鳥手羽元を素揚げにして辛くて酸っぱいソースと共に。

《冷製ガスパチョパスタ》
これも毎年やってるな。
スペインの冷たいトマトのスープをパスタソースに。

《イベリコ生ソーセージ》
ちょっと頑張ってみました。
溢れる肉汁に柔らかい食感。
タマラナく美味しいです。

ジメジメ過ごしづらいですが、
ご来店お待ちいたしております。

6月のMonthly

ちょっと遅いゴールデン・ウィークを頂きまして(って1日だけど)
東京のワインバルでいろいろ触発されてきました
御殿場駅前BAR QUEST@マスターでございます。
お店にフィードバックするよ~

それでは恒例のMonthly発表です。

【Drink】
《スロー・ドライバー》
スモモの一種「スローベリー」のリキュール「スロージン」を使ったカクテル。
スロージンをオレンジジュースで割ってあります。

《チャーリー・チャップリン》
上記スロージンとアプリコットリキュール、レモンのカクテル。
5月のMonthlyにしようと思ったんですが、6月で。
5月にしようと思った理由は、チャップリンの誕生日も5月だから。
因みに、オードリー・ヘップバーンとチャーリー・チャップリンと
@マスターの誕生日は同じ日です。

《アップル・ポリッシャー》【オリジナル】
りんごのリキュールにミント、レモンのカクテル。
「アップル・ポリッシャー」は「おべっか使い」って意味です。

【Wine】
なんと東京のワインバルに触発されて、
今月からMonthlyに「Wine」が登場!
お値頃で美味しいワインをチョイスいたします。
更に今月より「デキャンタ」が選択可能になります。

【白】《フェウド・アランチョ・シャルドネ》【イタリア、シチリア】
優しい酸味とほのかな甘さが絶妙なワイン。
ツマミを選ばず合わせられます。
ベルリン・ワイン・トロフィー2010金賞受賞。

【赤】《プティ・アンデゾン》【フランス、コート・デュ・ローヌ】
シラー、グルナッシュ使用。
軽い渋味にシラー由来の果実味が楽しめます。
ミディアムボディなので食事にも合わせやすい印象。
リアルワインガイド2016旨安大賞受賞。

【Food】
《貧乏人のポテト》
なんと、これが正式名称。
ポテトフライに半熟の目玉焼き、チョリソーを添え、
卵の黄身をソースにして食べるお料理。
当店は本式に則ってスペイン産チョリソーとトリュフオイルで仕上げます。

《エビのトマトクリームパスタ》
海老の頭からじっくり抽出した出汁を濃厚トマトクリームソースに仕上げました。

《エビのスティック春巻き》
粗みじんの海老を細長く巻き込んでスティック状に。
スイートチリソースをつけてお召し上がり下さい。

不安定な天気の日も多くなるとは思いますが、
是非お立ち寄り下さい。

5月のMonthly

新システムにて順調に登録者を伸ばしております
御殿場駅前BAR QUESTでございます。
もうね、超お得です。絶対に導入すべき。
只今絶讃新規入会者募集中でございます。
この記事の3つ前ぐらいの記事に詳しく書いてあります。

出遅れること5日目でございますがようやくMonthlyの発表。
因みに↑のシステムを登録すると、Monthly Menu100円引きです。

《アフェア》
イチゴのリキュールとクランベリージュース、オレンジジュースのカクテル。
仕上げにタンサン加えてますので、ほんのりシュワシュワ。

《スカーレット・オハラ》
バーボンベースのリキュール「サザンカンフォート」とベースに
クランベリージュースを加えました。
「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラ役オードリー・ヘップバーンが
5月生まれなのにちなんだカクテルです。

《ファニー・ローズ》【オリジナル】
バラのリキュールにグレープフルーツを加えました。
女子力アップの一杯(笑)

【Food】
《ポークリエット》
豚バラ肉を柔らかく煮込んでピューレ状に。
脂とともに練り込んでありますので、口に入れるとトロリととろけます。

《プッタネスカ》
ニンニク、アンチョビ、ブラックオリーブ、鷹の爪、トマトのパスタ。
@マスターが大好きなパスタソースです。

《グリッシーニ》
イタリアの細長い硬いパン。
セサミとチーズの2種類を用意してあります。
そのままでも、リエットと共に食べても美味しいですね。

ゴールデン・ウィークも折り返し。
今月もお待ちいたしております。

4月のMonthly

新年度の御殿場駅前からこんばんは。
BAR QUEST@マスターでございます。
今年はなかなか暖かくならないため、桜の開花も遅れております。
あ~あ、次の日曜お花見しようと思ってたんだけどなぁ。
興味のある方はご連絡下さい。

それでは、今月はちゃんとやりますMonthly。

《Drink》
【バンブー】
「竹」と言うなのカクテル。なんと日本産のカクテルなのです。
ドライ・シェリーにベルモットを加えてステア。
ショートカクテルながらアルコールは抑えめ。
辛口スッキリなカクテルです。

【ピコン・レモネード】
フランスの甘苦いお酒「アメール・ピコン」に
レモンとグレナデンシロップを加え、水割りにしたカクテル。
「アメール・ピコン」はもともと胃薬として開発されたリキュール。
歓迎会続きで疲れた胃に丁度よいカクテルだと思います。

【サクラ・マティーニ】(オリジナル)
今年は「桜華」ではなくこちらで。
米焼酎と桜リキュールでマティーニにしてみました。
もちろん「桜華」もご注文いただければお作りいたします。

《Food》
【クリスピー・チーズ・ポテト】
細切りにしたジャガイモをチーズとともにカリカリに焼き上げました。
ピザとはまた違った食感。

【ベーコンと春キャベツのパスタ】
厚切りにしたベーコンと、柔らかい春キャベツをスープ仕立てで。

【フィッシュ&チップス】
白身魚をビール衣で揚げました。ポテトフライとともに。
自家製タルタルソースとモルトビネガーをたっぷり掛けて召し上がれ。

徐々に暖かくなってきていますので、
みんなぁ~飲みに来て~

2月のMonthly

はいどうも。今日も誰ともお話をしていない
御殿場駅前BAR QUEST@マスターでございます。
2月ね~

ま、そんな2月になりましたので
Monthlyの発表です。

【Drink】
《コアントロー・ショコラ》
もうすっかり冬の定番カクテルです。
チョコレートドリンクにオレンジのリキュール「コアントロー」を加えました。
チョコレート・トリュフのような味わい。
ホットでもコールドでもよろしいですが、
やっぱりこの時期はホットでしょう。

《アイリッシュ・アフタヌーン・ティー》
お客様のリクエスト。
どうやらどこかの番組で紹介されたようで、
「アイリッシュ・ウィスキーと温かい紅茶のカクテル」とのご要望を頂きました。
調べたところこちらのカクテルに行き着きました。
アイリッシュ・ウィスキーにアマレットを加え、
温かい紅茶で満たしたカクテル。
アイリッシュ・コーヒーの紅茶版と言ったところでしょうか。

《ブラッド・プラス》【オリジナル】
またまたうっかり取りすぎてしまった「チャールストン・フォリーズ」です。
そのチャールストン・フォリーズにブラッドオレンジを加え、
ソーダで仕上げてあります。
名前は同名のアニメから。
アニメのストーリーはかなり凄惨なホラーアニメですが、
こちらは爽やかで飲みやすいカクテルです。

【Food】
《牛スジ肉のトマト煮込み》
トリッパと並んで冬の定番。
国産牛のスジ肉をじっくり煮込んでトマトで仕上げました。

《ボロネーゼ》
ボロニア風、平たく言うとミートソースです。
飴色タマネギと挽肉をじっくり煮込んで作ってあります。

《ケイジャン・チキン》
鶏もも肉をスパイシーなケイジャンスパイスに漬け込んで、
こんがり焼き上げました。
サワークリーム&オニオンソースをつけてお召し上がり下さい。

今シーズンは大分暖かいので
皆様のお越しを期待しております。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ