Monthly

7月のMonthly

はいどうも。
すっかり月イチ更新となっております、
御殿場駅前Bar QUESTでございます。
先月は梅雨とワールドカップの影響で
いやはや大変でございました。
こまめに情報も発信して行こうと
心境を新たにいたしました。

さてお待たせいたしました、7月のMonthlyでございます。

《Drink》
【レブヒート】
ドライシェリーとジンジャーエールのカクテル。
スッキリなのにピリッとした刺激が心地よいカクテルです。

【ワイン・クーラー】
白ワインにフレッシュ・オレンジジュースと自家製グレナデンシロップ
クラッシュアイスをたっぷり入れて、よく冷やしてお召し上がりください。

【キャプテン・ジョーカー】《オリジナル》
生のバナナにバニラフレーバーのラム「キャプテン・モルガン」を使い、
キャラメルリキュールとともにフローズンカクテルにしました。

《Wine》
【白】レゾルム・ド・カンブラス【フランス】
久し振りに受賞Wine。
2017年、シャルドネ・デュ・モンド金賞受賞。
ビターカカオの香りにリンゴやプレーンヨーグルトのような酸味。
【赤】サンジョベーゼ・ディ・ロマーニャ【イタリア】
こちらも受賞Wineです。
毎年3月に行われております「Foodex」の
サクラアワードにて金賞を受賞いたしましたWineです。
明るいルビーレッドに豊かな果実味ながら、
しっかりとした樽香も感じられます。

《Food》
【カポナータ】
イタリア版ラタトゥイユ。
夏野菜を冷たいトマト煮にいたしました。

【サラダチキンの冷製豆乳スープスパ】
自家製のサラダチキンを使い、豆乳ベースのソースと共に。

【タンドリーチキン】
カレー味のヨーグルトにじっくりと漬け込んで、
柔らかく焼き上げました。
注文ごとに焼き上げますので、アツアツをお召し上がりください。

今年の夏は暑くなりそうな予感。
今月のご来店もお待ち致しております。

5月のMonthly

GW明け、振替の連休を取るつもりだったんですが、
天気が芳しくないので繰り延べいたしました
御殿場駅前Bar QUEST@マスターでございます。
結局誰もお客様はお見えになりませんでした。
でもいいんだぁ!ひとりキャンプ飯の練習したし。
今度はパエリアに挑戦するぞ!

はい、それではたいへんお待たせいたしました。
5月のMonthlyでございます。

【Drink】
《レット・バトラー》
バーボンベースのリキュール「サザン・カンフォート」に
オレンジリキュール、レモン、ライムのカクテル。
「スカーレット・オハラ」の対になるカクテルです。

《ガルフストリーム》
「メキシコ湾流」の異名。
ここの海水温が高くなると「エルニーニョ」と呼ばれております。
ウオツカ、ピーチリキュール、グレープフルーツ、パインのカクテル。
ふんわりとした甘さが特徴的です。

《デュエット》【オリジナル】
カンパリと赤いベルモットにレモン・ジュースで仕上げました。
名前の由来はイタリアを代表する赤いリキュールを2種類使うことから。

【Wine】
【白】ラツィオ・ビアンコ【イタリア】
トレッビアーノ主体で作られたワイン。
明るいライトイエローで、
若いパイン、グレープフルーツ、ミントにも似た香りが広がります。
味は酸味が程よく抑えられ、グイグイ飲めちゃう味わいです。

【赤】ロッソ・レアーレ【イタリア】
うん、やっぱりイタリアのワインが好き(笑)
使用品種はサンジョベーゼ。
濃いルビーレッドながら渋味、酸味とも強くなく、
非常に果実味が豊かなワインですね。
今回は赤、白共にグイグイ飲めちゃう感じなので、
最初からデキャンタがおすすめです。

【Food】
《サバのトマト煮》
出ました、当店では通称「呪いのお通し」と呼ばれています。
すごく美味しいのですが、不思議とこれがお通しの日は
激烈に暇です。
旬のゴマサバにニンニクとケッパーの効いた濃厚トマトソース。
トマトと青魚は抜群に相性がいいのです。
ソースが美味しいので是非バゲットに付けて最後までお召し上がり下さい。

《イカとトマトのパスタ》
柔らかく煮上げたイカと濃厚トマトソースのパスタ。

《茹で塩豚のサラダ仕立て》
低温調理で柔らかく煮上げた茹で塩豚と
ベビーリーフでサラダに仕上げました。
オニオンドレッシングがいい感じです。

GW明け、はっきりしない天気が続きますが、
皆様をお待ち致しております。

4月のMonthly

はいどうも。
今年のエイプリルフールもまんまと騙されて頂きまして
誠にありがとうございます。
来年のエイプリルフールもお楽しみに。
そんな「あの人だったらやりかねない」多趣味な人
御殿場駅前BAR QUEST@マスターでございます。
まだまだネタはありますよψ(`∇´)ψ

それでは「明日変える」といいつつ
やっとMonthlyの発表でございます。

【Drink】
《コスモポリタン》
アメリカの人気ドラマシリーズ「SEX AND THE CITY」で
登場いたしましたカクテル。
ウオツカにオレンジリキュール、クランベリージュース、ライムで作る
甘酸っぱいカクテルです。

《ジャック・ター》
横浜のシティカクテルとして有名なカクテル。
ラム、サザン・カンフォート、ライムのカクテルです。

《キール・スペリオール》【オリジナル】
バラのリキュールをスパークリングワインで割ってあります。
シュワシュワにバラの香りがエレガントに香ります。

【Wine】
【白】ジェイコブズ・クリーク【オーストラリア】
シャルドネらしいフルーティーな香り。
酸味も柔らかく飲みやすいワインです。

【赤】カーサ・デル・ソル【チリ】
カベルネ・ソーヴィニヨン使用。
濃縮感のある果実味にしっかりとした渋味が感じられます。

【Food】
《タコのプッタネスカ・ソース》
アンチョビ、ケッパー、ブラックオリーブ、トマトのソースを
タコと共に。
バゲットでソースごとお召し上がり下さい。

《ペンネ・アラビアータ》
今月はショートパスタで。
本場イタリア産の唐辛子入りトマトソースと共に。
辛い味が苦手な方はお申し付け下さい。
辛くないのも作れます。

《チキンとポテトのバジルソース》
柔らかく焼き上げたチキンに新ジャガを合わせて、
バジルソースで仕上げました。

暖かくなって繰り出しやすい気候です。
ご来店をお待ちいたしております。

3月のMonthly

すっかりご無沙汰でございます。
御殿場駅前BAR QUEST@マスターでございます。
天気は春の嵐と言ったところでございますが、
御殿場はまだまだ侮れません。
4月に雪が降ったこともあるぐらいですからね。

では、遅くなりましたが
3月のMonthlyでございます。

【Drink】
《フラミンゴ・レディ》
可愛らしいピンクのカクテル。
ウオツカ、ピーチリキュール、パインジュースで作ります。
ショートカクテルの中では比較的アルコールは控えめです。

《ケープ・コッダー》
アメリカ、マサチューセッツ州に存在する地名から名付けられたカクテル。
ウオツカにクランベリージュースを加えて作られます。

《サクラ・マティーニ》【オリジナル】
去年大好評だったので、今年は早めに登場。
米焼酎と桜リキュールでマティーニに仕上げました。

【Wine】
【白】モンマルサル【スペイン】
スペインの発泡ワイン「カヴァ」を製造するメーカーが
自家消費用として作ったワイン。
酸味は殆ど感じず、柔らかい香りが特徴的。

【赤】テンプラドラゴン【スペイン】
テンプラニーリョ100%使用。
濃い赤としっかりとした渋味、
ボディもしっかりとしていて、味のバランスが良いワインです。

【Food】
《チーズオムレツ》
ふわふわオムレツにチーズをIN
トリュフの香りを加えました。

【春キャベツとアンチョビのパスタ】
柔らかく甘い旬の春キャベツにアンチョビの旨味を加えて。

【ナスとズッキーニのミートグラタン】
ナスとズッキーニに自家製ミートソースをたっぷり掛けて、
チーズとともに焼き上げました。

寒いのか暖かいのかよくわからない季節ですが、
風邪など引かれませんようにご注意下さい。

2月のMonthly

はいどうも、1ヶ月ぶりでございます。
御殿場駅前BAR QUEST@マスターでございます。
お陰さまで風邪なども引かずゆるゆるやっております。

そんな訳で2月のMonthlyでございます。

【Drink】
《カフェ・ガリアーノ》
バニラの香りのハーブ系カクテル「ガリアーノ」と
ホットコーヒーのカクテル。
ほろ苦いコーヒーにバニラが香ります。

《アマレット・ティ》
もうおなじみ杏の核のリキュール「アマレット」に
温かい紅茶を加えたカクテル。

《トイ・ボックス》
こちらはヨーグルトリキュールの紅茶割り。
紅茶はクッキーフレーバーの物を使用いたします。
今月はコーヒー、紅茶のカクテルを推します。

【Wine】
《フェウド・アランチョ・グリッロ》【白、イタリア】
もうおなじみのフェウド・アランチョシリーズから
今月はグリッロをチョイスいたしました。
若い桃を思わせる香り、ジャスミンのフレーバーに
柔らかい酸味。

《ミラーダ》【赤、スペイン】
ショッキングなドクロラベルが目を引きますが、
見た目に反して若々しいスッキリした飲みくちです。

【Food】
《牛スジ肉のトマト煮》
牛スジ肉をトマトソースとともに柔らかく煮込みました。
寒い季節にはアツアツが嬉しいです。

《カルボナーラ》
もう説明の必要がないほどメジャーなクリームソース。

《砂肝のコンフィ》
塩漬けした砂肝をニンニクとハーブを加えた
たっぷりのオリーブオイルで煮上げました。
砂肝とは思えないほどの柔らかさ。

寒い季節ではございますが皆様のご来店をお待ちいたしております。
プロフィール

QUEST

アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ